全国中学生選抜将棋選手権大会 公式ホームページ

ご挨拶

全国中学生選抜将棋選手権大会は、本年で42回目を迎えます。「青少年の健全育成」「将棋人口の拡大」「地場産業の発展」を大会理念とし開催させて頂いております。昨年は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い中止を余儀なくされましたが、本年は多方面にわたり御指導と御支援をいただき、感染対策ガイドラインを設け開催をさせていただきます。公益社団法人日本将棋連盟様・天童市様、御後援を頂いております関係各位の皆様、また御協賛を頂いております各企業・各種団体・市民の皆様方、そして本大会に関わる全ての関係各位の皆様に心より感謝と御礼申し上げます。

本大会は、大会名誉総裁をおつとめいただいた寛仁親王殿下より「寛仁親王牌」を賜り、優勝者に授与しております。また、女子の部を創設し、今大会の大会名誉総裁にご就任を賜りました彬子女王殿下より「彬子女王牌」を賜り、女子の部優勝者に授与しております。歴史と格式のある本大会は、中学生の将棋大会の中でも、最も高い評価を頂いておりプロ棋士への登竜門として認知され大会出場選手の中からも多くのプロ棋士が誕生し御活躍されております。本年も大会理念の下、全国各地の予選を勝ち抜いた自覚と誇りをもって中学生棋士として大会に臨んでいただき、勝敗のみならず、礼を重んじる大会になるよう取り組んでまいります。私たち天童青年会議所メンバーも大会を開催するにあたり、大会の歴史と伝統を引継ぎ、主催者としての自覚をもって大会運営を行ってまいります。

結びに、本大会が中学生棋士の皆様にとって貴重な機会となりますようご祈念申し上げ、大会実行委員長としての御挨拶とさせていただきます。

2021年 大会実行委員長

公益社団法人天童青年会議所

理事長 赤塚弘行

PAGETOP
Copyright © 公益社団法人 天童青年会議所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.