2017年5月28日(日)

天童駅に併設されている将棋交流室にて、第38回全国中学生選抜将棋選手権大会の山形県予選会が開催さ
れ、県内各地より男女合わせて15名の中学生棋士が参加し、激戦を繰り広げました。

■山形県予選会
(男子の部)
優 勝  髙橋 大輝(たかはし だいき)君
寒河江市立凌東中学校 1年

準優勝  神谷 直晴(かみや なおはる)君
山形市立第一中学校 1年

第三位  早坂 洵哉(はやさか じゅんや)君
鶴岡市立第四中学校 3年

(女子の部)
優 勝  松本 咲重(まつもと さえ)さん
天童市立第一中学校 3年

準優勝  伊藤 さくら(いとう さくら)さん
天童市立第二中学校 2年

以上の結果、優勝の髙橋君と準優勝の神谷君、並びに昨日の天童地区予選会で優勝した松本君の3名が、
山形県代表として8月に行われる全国中学生選抜将棋選手権大会へ出場することになりました。
また女子の部では、優勝した松本さんと準優勝の伊藤さんの2名が、同大会の女子の部へ出場することに
なりました。

山形県代表として、全国大会でもがんばってください!

投稿者プロフィール

天童青年会議所